占い師コラム

この春、運命の出逢いを手に入れるために第122回 小花衣先生

春は出逢いの季節。環境が変わり人の縁が入れ替わるタイミングだからこそ新しい人との良い出逢いも起きやすい時期です。では、実際どういった行動を取れば出逢いが発生しやすいのでしょうか。「今年の春こそはいい出逢いをゲットしたい」という方に向けて、電話占い師として出逢い相談についてご紹介させていただきたいと思います。

出逢いの機会は人間関係の縁が運んでくる

運命の出逢い

出逢いのチャンスはやはりなんといっても人の縁が運んでくるもの。人間関係が一切ない状態からでは良い出逢いの確率も下がってしまいます。一見あまり恋愛と関係ない、同性の友人同士の仲であっても、そこから遊びや飲み会の機会などが出来れば、知らない方との交流の可能性も格段に上がりますし、良い異性と知り合う機会もグンと増えてきます。

出逢いが欲しければいろんな方と交流を持つこと。これは霊的にも非常に理に適ったことであると言えます。人と人とを結びつける縁はいくつかの種類があります。例えば家族同士の縁は親族縁と呼ばれますし、友人同士の関係は友情縁と呼ばれます。恋愛関係に発展しやすい縁は愛情縁と呼ばれます。そして、これらの縁が霊的な糸のように複数の他人と結びつき、人間関係が形成されています。これがそれぞれの人から触手のように伸びているのが縁というものです。なので、その結びつきが友人縁だとしても、多くの人と結びつけば、その方のさらにご友人の方と、愛情縁で結ばれやすい状態となるのです。

また霊的なエネルギーは停滞しているより流動している方が良いものとされます。さまざまな人間関係の中で相互にエネルギーが流れ合う状況であれば、あなたの霊的エネルギーの流れも活性化し、愛情縁が結びつきやすい魅力的な輝きを放つようになるのです。「この春新しく引っ越してきた人」や「新しく社会人になった人」のような、環境を大きく変化させた方が、縁の繋がりを経由してあなたの近くに現れる可能性も、グンと高まります。

SNSを経由した出逢いもある

昨今はインターネット上でのSNSを経由した出逢いも増えています。そういったサービスでいろんな方と相互に繋がっていれば、勝手にオフラインでの交流の機会も増えていきますし、現実では接点の繋がりにくい相手とも容易に繋がることができるでしょう。インターネットでの出逢いの機会は春に限ったことではありません。あなたの発信する自分自身の情報次第で、さまざまな方との出逢いのチャンスが無数に広がっています。

しかしながら、インターネットは現実社会と密接に関わり合っています。ですから、インターネットで多くの方と交流を持っていれば、春に環境を変化させた方と新しく親睦を深める機会も、多く出来ることになるでしょう。また、春には環境を変化させたせいで、それまで付き合っていた恋人とうまくいかなくなり、別れを選ぶカップルが多く出てきます。こういった流れが起きやすいのが5月~6月頃。この時期にはそれまで特定の恋人と交際していた方がフリーになったり、恋人との距離が離れたりして、新しい愛情縁で結ばれやすい状況になります。SNSなどで繋がっている異性であなたが好意を持っている方がいるとすれば、アプローチするのはその時期がお勧めです。

占いで出逢いを引きよせてもらう

どうしても機会に恵まれない方は、占いから知恵を借りるのもひとつの手です。出逢いの縁は人間関係がもたらしてくれる、とご説明しましたが、ごく稀に、それまでの人間関係と全く関連性のない場所で、突然魅力的な異性と親しくなることがあります。それは偶発的に起こるドラマティックなもので、「運命の恋」のような展開になる可能性が充分にあります。

霊感に優れた一部の占い師は、霊的な縁の糸を霊能術で結びつけることによって、そういったドラマティックな出逢いを現実に引き起こすことが出来ます。前世の診断で魂同士の縁が根深い者を見つけ出し、近い将来を予知して出逢いの可能性が高まる(物理的に距離が近づく)時期を特定し、その時期にこういった場所に行き、こういった行動を取れば彼と知り合える、という細かな情報を教えてくれます。その通りに行動することで、既存の人間関係の縁にまったく囚われずに、新しい「運命の恋」を始めることが出来るでしょう。


出逢いや恋愛は運命のいたずらと言っても過言ではなく、刻一刻と変わる本人の状況、状態、縁の結びつきでいくらでも可能性が広がります。そして春はそういった変化が起きやすい季節です。出逢いをお探しの方は、ぜひ出来ることを行い、可能性を広げ、心ときめく運命の恋を手に入れましょう。

あなたへのおすすめ