芸能人・有名人占い

ももいろクローバーZを占ってみました

ももいろクローバーZ

ももいろクローバーZ

百田夏菜子さん(・AB型)

玉井詩織さん(・A型)

佐々木彩夏さん(・AB型)

有安杏果さん(・A型)

高城れにさん(・O型)

今やサブカルアイドルの枠を越え圧倒的な存在感を放つももいろクローバーZ。各メンバーの性格を霊視で詳細鑑定!

ももいろクローバーZの基本性格

百田夏菜子

百田さんはももいろクローバーZのリーダーですが、頭脳派タイプのリーダーではなく、とにかく真っすぐに頑張るタイプのリーダーです。常に集団を第一に考え、時には自分の意思を殺し、集団にとって本当に必要な行動を取ることのできる精神的強さを持っています。リーダーとして発言しなければならないような場面でも嫌味な雰囲気にならないのは、裏表のない性格の賜物であると言えるでしょう。その一方、仕事以外ではとてもマイペース。捉えどころのない性格です。個性派揃いの面々の中でも最も個性的なタイプと言えるでしょう。

玉井詩織

玉井さんはももいろクローバーZの中でも妹的なポジションで通っていますが、実際にも妹そのもの。本当に一人でいることが苦手で、いつでも他のももいろクローバーZのメンバーやスタッフ、家族と一緒にいなければ落ち着かない方です。一方、思ったことを口に出せずに溜め込んでしまうような面があり、それが結果的に裏表として映ってしまうこともあるようです。とても些細なことで溜め込んだものが噴き出してしまうことがあり、そうなってしまうと手の付けられないタイプであると言えるでしょう。そういった部分も含め、メンバーの中では最も一般的な少女らしい性格をしています。

佐々木彩夏

佐々木さんは非常に少女らしい外見をしていますが、実際はたくましく、頭の回転の良い方です。本当に少女的な面もありますが、どちらかというと、自分のそういった部分を絶えず客観視しているようなところがあります。頑固でプライドが高く、ナルシストな面もありますが、生来の頭の良さから集団内での自分の立ち位置、自分が最もよく見えるポジションを理解し、それに勤めることで、結果的にももいろクローバーZへと大きく貢献することになっています。5人の中では最も職業的な意味でのアイドルの適性がある方です。

有安杏果

有安さんは一見とても活発で天真爛漫なタイプに見えますが、実際は正反対で、とても冷静で独立心旺盛なタイプです。物心付いた頃から芸能界で活動しており、また5人中最もグループへの加入が遅かったこともあり、ももいろクローバーZに対する想いは職業意識的な要素が強いようです。周りの状態に惑わされたり、変に慣れ合ったりはせずに、コツコツとマイペースな努力を積み重ねていける芯の強さを持っています。そのクールな性格が、グループ全体に引き締め効果をもたらし、良いスパイスとして機能しているようです。

高城れに

高城さんは最年長、かつ元リーダーでもあり、真面目で責任感の強いタイプ。一見エキセントリックなキャラクターのように見えますが、本当はとても内向的で繊細です。少々思い詰め過ぎてしまう傾向があり、気を抜くと自分の殻に閉じこもりがちになってしまう部分もあります。ですが高城さん自身、アイドルとしてのキャリアの中でそれを十分に自覚しているようで、自分から色々なことに挑戦する強さを身に着けられたようです。弱さを乗り越えて前に進む、とても強い女性であると言えるでしょう。

ももいろクローバーZの恋愛傾向

百田夏菜子

百田さんは非常に個性的なタイプですから、恋愛の相手には感性面での共感を求めるタイプです。一緒にいて無言になっても苦にならないような人を求める傾向があります。お笑い芸人やクリエイターなど、独特の感覚を持った方と恋に落ちることになります。

玉井詩織

玉井さんは一見頼りがいのある男性に惹かれそうな感じがしますが、実は年上は苦手。押し付けがましくない、年下の男性を好みます。男性タレントや男性アイドルグループの方など、比較的近しい業界の方と交際することになります。

佐々木彩夏

佐々木さんは対等な関係を築きたがるタイプ。互いに尊敬し合えるタイプとの恋愛を好みます。大物芸能人や実業家など、各方面への影響力が強い方との交際関係に至るでしょう。

有安杏果

有安さんはサバサバしたタイプですので、あまり恋愛に対して積極的ではありませんが、ひとたび恋に落ちると徹底的に依存するタイプと言えるでしょう。恋愛の相手はバンド関係者、その中でもボーカルではなく楽器の演奏者となります。

高城れに

高城さんは自分を支えてくれるような相手を好む傾向があります。またロマンチストな面があり、ムードのある演出にとても弱いところがあります。出版・放送などのマスコミ業界関係者と恋に落ちることになります。

ももいろクローバーZの近い将来の運勢

個性派路線でじわじわと人気を伸ばすももいろクローバーZですが、「サラバ、愛しき悲しみたちよ」での布袋寅泰とのコラボ、さらに以前からの目標であった紅白歌合戦出場達成、さらにサマーソニックの出演などを機に一般路線に進むかと思いきや、今後も若者層やインターネット層を視野に入れた従来通りの活動を展開していくことになります。メンバー同士の関係については、2011年4月の早見あかりさん脱退以降はひとまず安定状態にあると出ています。ですが周囲に波乱の気配があり、どうやら近い将来にスタッフが変わることとなるようです。

あなたへのおすすめ