芸能人・有名人占い

岡田将生さんを占ってみました

占われた芸能人:岡田将生さん

岡田将生さん

・AB型

端正な顔立ちのイケメンでありながら母性本能をくすぐる雰囲気で人気の岡田将生さん。その内面を占星術で分析。

岡田将生さんの基本性格

岡田将生さんの太陽星座は獅子座。太陽星座はその人の表に現れる部分を司る星座なので、獅子座の一般的な特徴に当てはめると「俺様タイプで押しが強いリーダー気質の人物」となります。ですが岡田さんにはそういった雰囲気が全くと言っていいほどありません。この理由はホロスコープを読むことで解明します。まず岡田さんの太陽星座である獅子座はノーアスペクト。ノーアスペクトとは他の星座からの影響を受けないということで、その星の特徴が方向性を見失い、消極的になったり暴走したりする傾向があります。そして月星座が山羊座で、水星・金星・火星が乙女座です。実際の岡田さんの印象はこちらの面が強く現れており、あまり男性的でない天然キャラとなっています。内面の性質は山羊、人や物事に対する向き合い方は乙女の影響が強いと言えるでしょう。どちらも理性的で物静かな性質を持つ女性星座です。獅子座ノーアスペクトがそれを少しだけ男性寄りに引き寄せていますが、それでも女性性の方が遥かに強く、一般的な男性の精神性からは遠くかけ離れていると言えるでしょう。ですが月が山羊ですので決してナヨナヨしてばかりではなく、根気強さや忍耐力も持ち合わせているのが特徴です。

岡田将生さんの恋愛傾向

火星の乙女座が活発な傾向を示しており、また金星も乙女座、さらに金星を頂点にしたTスクエアが形成されています。まず、金星は理想の女性像を示すことから、岡田さんの理想とする女性像は自分と同様におしとやかで理知的な女性であることが分かります。そしてTスクエアですが、これは緊張をもたらすハードアスペクトの重ね合わせですので、恋愛関係ではなかなか波乱に満ちた私生活を送ることになりそうです。ですが火星にソフトアスペクトが多いので波乱を乗り越える力もしっかりと持ち合せています。火星は行動や熱意、理想の男性像などを司り、ここが活発な男性はとてもアクティブな性格になります。純粋で物腰柔らかな雰囲気を持ちながら時折意外なほど男性っぽい面を見せる岡田さんに魅了されてしまう女性も少なくはないでしょう。ただし絶えず女性を引っ張っていくような恋愛はあまり向いていないようです。いざという時に男らしく振る舞う力は備わっていますが、四六時中“男として”を求められるのはあまり得意ではありません。岡田さん自身、そういったマッチョな男性に憧れを抱いている面もありますが、どちらかというと本人は末っ子タイプですので、女性主導の恋の方がうまくいく傾向が強いようです。

岡田将生さんの近い将来の運勢

ノーアスペクトとはいえ太陽星座に獅子座を持つ岡田さんですから、芸能人としての適性は抜群です。また社会性を表わす水星の星座が乙女座であることから、先輩に可愛がられる面も十分に持ち合わせていますので、芸能界のさまざまな方から気に入られ、人間関係の面では全く問題ない芸能生活を送ることでしょう。課題や試練を表わす土星は山羊座。この土星は芸能界でやっていくうえでの新たなる挑戦の機会として見ることができます。アスペクトもそれなりに多く、チャンスは多く巡ってきそうです。ただし土星の山羊自体はあまり権力欲に繋がらない傾向がありますので、「芸能界でのし上がっていく」といった意識はあまり芽生えることはないでしょう。アスペクトによってもたらされるチャンスを活かして本人がどれだけ実力をつけられるか。それが岡田さん自身の将来性へと繋がっていきそうです。

岡田将生さんの隠れた才能

ホロスコープに多く現れている土星座、とりわけ山羊と乙女の性質がうまく作用する職業全般に才能を発揮するでしょう。具体的に言うとコツコツ型の事務仕事などに適性があります。几帳面で責任感があり、また「社会の役に立ちたい」という意識も強いので、保育士や学校の先生など、子供と向き合う仕事も向いています。ある程度の柔軟さも持ち合せていますので、仮に芸能界で活躍しない道を選んでいたとしても、一般社会の中で上手くやっていけるでしょう。ただし、発想や感性を形にすることを多く求められるとうまく回らなくなるかも知れません。エキセントリックなアイデアを求められるクリエイティブ職などは避けた方が無難でしょう。

あなたへのおすすめ