芸能人・有名人占い

ローラさんを占ってみました

占われた芸能人:ローラさん

ローラさん

・O型

完璧な美貌と気さくな人柄で圧倒的な支持を得るローラさん。その内面にタロット占い師が迫りました。

ローラさんの基本性格

ローラさんの実父はバングラデシュ人、実母は日本人とロシア人のクォーターとのことで、エキゾチックな雰囲気と北欧由来の透明感、そこに日本人の淡白さが適度に混ざり合った素晴らしい美貌の持ち主です。しかしそんな端正な外見に見合わぬ気さくな性格も特徴。ファッションモデルのみならずバラエティタレントとしても圧倒的な人気を誇ります。そんなローラさんの本質をタロットカードのセフィロト・スプレッド(生命の樹)で鑑定してみました。

彼女自身を表わすケテル(1番)は運命の輪の逆位置。意外なことにあまり良くない結果となりました。気の置けない仲間に恵まれる性格ではなく、急な別れやすれ違い、状況のめまぐるしい変化を起こしがちな性格です。ただし、寛容性や理解力を表わすビナー(3番)に女教皇の正位置が出たのは良い結果と言えるでしょう。彼女は本質的に大変聡明であり、また周りの人達を安心させる雰囲気を出す人格の持ち主であることを表わしています。また人間的本質を表わすイェソド(9番)は愚者の正位置。これは彼女が純粋で天真爛漫な少女のような本質であることを表わしています。

一方、理性的な面を表わすホド(8番)に女教皇の逆位置が出たこと、また試練を表わすゲブラー(5番)に塔の逆位置が出たことは、ケテル(1番)との兼ね合いもあり、気がかりです。やはり彼女は突発的なアクシデントに見舞われたり誤解を受けたりすることが多く、そういったトラブルの際に周りに理解されないと知ると、表向きの態度を変えないまま心をピシャリと閉ざす傾向があります。

基本的には誰からも好かれる性格の持ち主ですが、誰かに本心をさらけだす方ではないようです。また自分の気持ちを仕舞い込んだり、突然音信不通になったりする癖があり、心の中には誰も立ち入らせない領域を多く持っている方のようです。

ローラさんの恋愛傾向

積極性を表わすネツァク(7番)に隠者の逆位置。相手に対する思いやりの心が強く、心から交際相手のためを思って行動する性格をしています。しかしその一方で自分の時間を大事にする性格でもあり、四六時中一緒にいるようなベタベタの交際関係は苦手なようです。一つ屋根の下で同棲するよりも、「逢う」と決めた時にしっかり逢い、逢わない時はそれぞれ自分のやるべきことをこなすような恋を理想としています。また先ほども申し上げましたホド(8番)はその人の消極性を表わす部分でもありますが、こちらが女教皇の逆位置ですので、相手との関係が気まずくなると音信不通になったり、突然黙りこくって会話不能の状態に陥ったりすることもあるようです。ただし、ローラさんご本人もそういった面にある程度自覚があり、相手にどっぷり依存するような関係性は控えるようにしているご様子です。

ローラさんの近い将来の運勢

達成点や未来を示唆するティファレト(6番)に審判の正位置。復活や改善、発展といった意味があります。実の父親が世間を騒がせる事件を何度か起こしていますが、ローラさん自身はそういった要素を乗り越えて今以上の活躍を見せてくれるようです。また冒頭でもお話した通り、ローラさんご自身を表わすケテル(1番)はトラブルと別れを指す結果でしたが、最終的な到達点を表わすマルクト(10番)には恋人の正位置が出ております。これは大きな救いです。ここは最終結果を表わしますので、やがて彼女の元に価値観を共有できる大きな理解者が現れることを示唆しています。それは生涯の伴侶となる異性かも知れませんし、もしかしたら同性の友人かもしれません。どういったものであれ、彼女はやがて良きパートナーに恵まれ、生まれ持った不運を乗り越えることが出来るでしょう。

あなたへのおすすめ