占い師名鑑

沙雪先生由緒正しい伝統の霊能術で縁や因果を自在に操るイタコ占い師

占い師

沙雪さゆき先生

イタコとしての本格修行で極めた霊術を用いて魂を調整し、縁の結びを自由自在に操る、願望成就の切り札。

プロフィール

イタコ系電話占いの代表格、陸奥の所属占い師のひとり。幼少の頃に天界からの霊示を受け力が覚醒、その後霊能の道に入り、数十年ものあいだ厳しい修行と占い鑑定に明け暮れてきたという、叩き上げの霊感占い師です。イタコとしての師匠は、青森県むつ市にて当時「カミサマ」と称されていた老イタコ。十年以上にもわたる修行を経て巫術や口寄せ術を習得し、また平行して恐山イタコとしても活動していたそうです。しかし、もともと幼少の頃に天から受けた霊示は「多くの人の魂を光の指す方へと導く」というものであり、それゆえ時期や時間に制約が多い、また遠方の方を鑑定できない対面鑑定には限界を感じ始めたそうで、聖地に根差した対面方式よりもっと多くの方を導ける方式はないものか考えた結果、イタコ電話占いの陸奥鑑定所に在籍する決断をしたそうです。霊降ろしのみならず、霊感を用いた願望成就にも高い定評があります。

最も得意とする相談内容

巫術を駆使した縁結びと縁切りを得意とします。魂から伸びる縁(えにし)の糸を手繰り、霊的に結びつけたり切り離したりすることで、現実の人間関係を自由自在に操ることができる、とのこと。その効果も口コミを中心に評判が高く、「憧れの彼と結ばれた」という方、また「長年困らされていた相手とスッパリ縁が切れた」という方が続出しています。イタコ系電話占いは霊降ろしや死者口寄せのイメージが強く、ライトユーザーには敷居が高いと思われがちですが、沙雪先生は一般的な恋愛相談や人間関係問題の相談にも快く応じてくれるので、真剣な恋に悩む女性利用者達の間で「最後の切り札」「本当に叶えたいならこの人」として高い支持を集めているようです。

先生からのメッセージ

イタコとしての修業経験が長く、イタコの霊術を得意としており、「死んだ方の声を聞きたい」というご依頼に確実にお応えできるだけの経験があります。しかしながら、私は本来、イタコになるべくして生まれた者ではなく、天から授かった霊能力をどうすれば磨き上げられるか考えた末、イタコの道に入りました。ですから「イタコ」という世界は私にとって手段であり、本来果たすべき役割は「霊能力を用いて多くの悩める方に光明を指し示す」ということなのです。

「イタコ」と聞くと、死んだ人の魂を降ろす、というイメージが強いかも知れません。ですがイタコの修行は、霊能力を正しく理解すること、行使すること、魂の領域を調整すること、さらに天界や冥界と交信すること、その領域から叡智を得ることなどを学ぶものです。そして、そういった業は死者霊交信以外にも現実生活で起こる様々な問題を解決するために大きく役立てることが可能です。私はこの霊能力と業を用いて、恋愛成就や悩み解決など、皆様からの依頼に幅広くお応えしていきたいと考えております。

例えば縁結び。現実の人間関係は魂の領域から見た場合、縁の結びつきや因果の係わりが強く作用しています。例えば「相手に贈り物をする」という行為は、物理的な領域から見れば物の受け渡しに過ぎませんが、魂の領域では「与える」「貰う」という行為を通して因果が発生し、縁の結びに変化を与えます。私の鑑定では、この因果や縁の結びを先に鑑定し、ふたりが結ばれるためにはどうすれば良いか、悪縁を解消するためにはどうすれば良いか、その具体的な行為を逆算してお教えいたします。これにより、恋愛や人間関係を望み通りの状態に導くことが可能となるのです。

あなたへのおすすめ