占い師コラム

12星座別ドラゴンヘッド・運気をグングン高める、新しい生き方 第1回第172回 ヴィーナス凛世占い師

西洋占星術が好きな方の中には、ドラゴンヘッドという言葉を耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。実はこのドラゴンヘッドには、今世での成功のヒントとなる情報がたくさん示されているのです。今回から12星座別に3回に分けて、そのドラゴンヘッドについてご紹介しましょう。

今回は、12星座のトップバッターとして、牡羊座から蟹座までをご紹介しましょう。

ドラゴンヘッドって、何?

12星座別ドラゴンヘッド

ドラゴンヘッドというのは、天球上で月の軌道と黄道(太陽の通り道)が交差する場所のこと。南から北へと向かうポイントをドラゴンヘッドといい、そしてこのドラゴンヘッドの対称にあるポイントを、ドラゴンテイルといいます。

月の通り道と太陽の通り道が重なる部分は、西洋占星術でドラゴンポイント「魂が地球に生まれるときに通る場所」と言われています。前世からの縁のある人や、ご自身の今世での使命に関する情報が示されているといわれる場所なのです。

ドラゴンヘッドはどうして運気を高めるの?

ドラゴンヘッドは、今世のあなたが向かうべき方向性を指し示しているといわれ、その方向に向かってチャレンジすることによって運気が高まっていきます。逆にドラゴンテイルは、過去生であなたが散々積み上げてきたもので、無理なくできてしまう分野を示します。

ですが、今世のあなたはドラゴンヘッドが示す方向へ向かうと決めて生まれてきているため、テイルの人生を送ると発展運が途中で止まってしまうのです。開運には、ドラゴンヘッドの方向に向かっていくことが重要なのです。これから、ドラゴンヘッドがどの星座に位置するのかによって、どういった方向性に向かっていけば良いのかをお教えしましょう。

【牡羊座】

牡羊座にドラゴンヘッドがあるのなら、自分の個性を磨いて輝かせることが開運へのテーマとなります。

周囲との人間関係や協調性を重視して自分を抑えがちですが、それではあなたの発展運はなかなか開花しません。過去生でのあなたは、人との繋がりを大切にし、争いを避け自分の個性よりも周囲との調和を大切にして生きてきました。前世で散々、あなたは平和と調和を大事にし、個性や対立を避けてきたのです。だからこそ、「来世ではもっと、自分らしく生きよう!」そう決心して今世に生まれてきています。

ギブ&テイクの人間関係を築き協力しながら進んでいくことは、あなたは得意です。得意だから、ついついそちらへ流れがちなのですが、でもそれは今世のあなたの決意した本道とは異なるため、運気は途中から発展しづらくなっていきます。頑張っているのになかなか結果が出ないというのなら、おそらくはこのためです。

牡羊座は自分の本能に従って行動できる強さとアグレッシブな魅力を持っています。牡羊座のエネルギーは非常に強く、困難に立ち向かっていくことで強い運気を発揮します。この牡羊座の力を使うことが発展には必要なのです。だから何事も、「考えるよりも、まずはやってみる!」という姿勢が一番大切なのです。他人と違う生き方を怖がらなくて大丈夫。個性をもっと出して人と一緒ではなく我が道を生き、やりたいことは遠慮せず、競争心を持ってとことんチャレンジしましょう。それが現状の天井を破り、最終的に今世でのあなたの使命へと辿り着かせます。

【牡牛座】

牡牛座にドラゴンヘッドを持つのなら、自らの才能によって収入を得ていこうとする姿勢が開運へのテーマとなります。

あなたは自分の才能や価値をなかなか認められないところがあり、他人と組むことで「強くなろう」としてしまいます。ですがそれでは、あなたの発展運はなかなか開花しません。前世でのあなたは特定の人との深い精神的な繋がりや絆を大切にしていたため、物理的なことは我慢してきました。だからこそ、「来世では自分の才能を収入に変え、現実的な幸せを自力で叶えていこう!」と決心して今世の道を選んでいます。

自分が望むものを明確にし、手に入れるために努力を続けることで、あなたの発展運は強まっていきます。他者の存在や力に依存しなくても、じゅうぶん富を得ていく力を持って生まれています。だからこそ、誰かの力に頼ろうとすると発展しなくなったり、途中から上手くいかなくなるのです。

牡牛座は長期的に取り組むことによって結果を出していくタフな星座です。逆に短期集中で結果を出そうとすると、実力を発揮できません。お金を稼ごうとする行為や所有欲を持つこと自体に抵抗がありますが、欲しいものを買い、物質的に恵まれたいという思いにエネルギーを向けることは、眠っている底力を発揮させることになります。自分が持っている才能をどんどん使っていき、定めた目標に向けて長期的に取り組むことこそが発展運には大事なのです。目標に向かってタフに頑張ることで、今はまだ手が届かないような大きな夢でも、現実に手に入れることができますよ。

【双子座】

双子座にドラゴンヘッドがあるのなら、コミュニケーション力を活かすことが開運へのテーマとなります。

ひとつのことで世界を広げ、専門的なレベルにまで極めようとする傾向があるのですが、それだとあなたの発展運はなかなか開花しません。過去生でのあなたは、学問や哲学への理解力が強く、それ以外のことにあまり関心を向けませんでした。そのため普段から限られた人との会話になりがちで、身近な人たちとの交流はあまり得意ではなかったようです。だからこそ、「来世ではもっと、人との交流を楽しもう!」と決心して今世に生まれてきています。

哲学や精神学への理解力があるため、物事の真理を探究してしまうのですが、でも実は、それはあなたが過去に散々やってきたこと。日常的な会話をもっと楽しみ、幅広く情報を得て話題を豊富にしてみましょう。そうすることで、あなたの交友関係はもっと広がっていくようになります。

双子座は話術の才能があり、情報処理の力に長けています。この才能やスキルを活かすことで、あなたの発展運は強まります。もっと柔軟になり、様々な好奇心や話題に目を向けていきましょう。他人に興味を持って相手の話を聞き、会話のキャッチボールを楽しんでください。そうすると、あなたを理解してくれる人がたくさん出てきて友人関係が広がります。その友人たちの応援や手助けによって自分の使命に気づき、目標を達成していくことになるでしょう。生きていく上では縦の繋がりも大事なのですが、横の繋がりがあなたには大切なのです。

【蟹座】

蟹座にドラゴンヘッドがあるのなら、自分の感情を認めて受け入れていくことが開運へのテーマとなります。

自分の感情を隠し、目標達成のためには禁欲や忍耐は当たり前だと考えてしまいがちですが、それではあなたの発展運が開花しなくなってしまいます。過去生でのあなたは、自分の役割や義務を何よりも大切にし、組織や社会への貢献を頑張ってきました。そのため、自分の家族や大切な人との時間をあまり持つことができず、他人に対しても自分に対しても厳格でした。だからこそ、「来世では愛する人たちとの時間を大切にしよう!」と決めて生まれてきたのです。

自分の目標や社会的な地位を築くために、努力することは得意です。そして、その方向へついつい向かいがち。ですがそれはあなたが過去に散々やってきた道。今世で望んだ本道とは違うので、頑張れば頑張るほど心の中に虚しさが生まれたり、物事が行き詰まったりしてしまうのです。

蟹座は感情や思いやりを大切にする星座です。人を慈しむ心を持ち、他人を愛する、そしてそれを隠さないことが大切ですよ。自分の繊細さをもっと受け入れ、そしてそれを他人にも見せてください。そうすることで、あなたと他者との間に、結果や物質に左右されない精神的な絆が生まれます。それこそが、今世のあなたが求めている絆なのです。社会的な地位よりも、家族や大切な人との時間を優勢し、自分が安心できる居場所を作りましょう。それができたとき、使命を達成する道は自然と開かれ、望む幸せを手に入れることができるでしょう。

あなたへのおすすめ