電話占い体験談

「君がいてくれて本当に良かった」

転職

私は過去に2度の転職経験があります。仕事への熱意がないのではなく、職場の人間関係が悪かったり、自分が求めている仕事内容とかけ離れていたりと、いつも職場との相性で頭を抱えていました。3度目に入社した職場は、中小企業で人間関係はまずまずという環境で、仕事に対する考え方もしっかりしている良好な職場でした。ただ私が勤務し始めて2か月が経った頃に、経営状態が不安定で赤字続きだということを、上司からの話で知ることになったのです。「あと数か月後に辞める仲間が数名いる。この会社もあと何年もつかわからない状態だ」などと、裏事情を抱えていることをいろいろと教えてくれました。将来性が全く見えない不安定な環境で働き続けるのは嫌だけど、ただでさえ2度の転職を経験しているので、これ以上履歴書を汚したくないという葛藤が私の中で起こり、自分自身で決断を下せなくなってしまいました。

友達にそのことを相談すると、「あなたの未来を視てもらって、良い方向に進めばいいんじゃない?」と言われ、電話占いの存在を教えてくれました。友達自身、とてもお世話になっている電話占いだったので、私も信頼できる友達からの紹介だったためためらうことなく、教えてもらったその日に電話を掛けることにしました。

電話が繋がると、先生は優しい口調で「精神的にとても疲れていますね。お身体は大切にしてください」と、私の声を聞いただけで精神状態まで言い当てられました。とても優しい言葉が胸に響き、泣きそうになっていて言葉が詰まっていたんですが、私が相談内容を伝える前に「仕事のことで悩んでいるんですね。でも大丈夫。あと半年もすれば会社が軌道にのってきますよ。」と、私が伝えたいことを全て言い当てたのです。そして、転職をしてもまた次の職場で同じようなトラブルに見舞われてしまい、結局どの職場でも満足できなくなってしまうと言われました。そして、仲間達が次々に辞めていくけど、そこから這い上がる気持ちを持つことで、私が職場を引っ張る存在になるということ、出来るだけ仲間との繋がりを大事にして、1人でどうにかしようとしないことなど、いろいろなアドバイスをしてもらいました。

電話占いをしてからすぐくらいに、会社にとって大きなチャンスが巡ってきました。私がその仕事のリーダーに任命されたのですが、先生の言葉を信じて、自分だけで判断せず、仲間に相談をしながら試行錯誤して良いものをつくり上げていけるように工夫をしていくことに意識して取り組みました。その結果、会社に転機が訪れ、経営を持ち直すことができたんです。社長からも「君がいてくれて本当に良かった」と褒めて頂き、会社の重役としてこれからも活躍してもらいたいということを伝えてもらったのです。潰れかけの会社を辞めずに続けるということ、仲間と協力することなど、自分1人では分からないことも優しく詳しく教えてもらえたことに本当に感謝しています。きっと私だけの判断では、こんなに多くのポイントをおさえることはできないので、最悪の場合、この職場を辞めていたかもしれません。会社を立て直すことができ、出世にまで導いてくれた先生には、今でも何かあると相談をしています。信頼できる先生に巡り合えて、本当に幸せです!

あなたへのおすすめ