占い師コラム

愛される女性になるための霊感の高め方第2回 姫著莪先生

霊感を磨き、幸福への扉を開けましょう

愛される女性になるための霊感の高め方

女性として生まれたからには、好きな人から存分に愛され、大切にされたいとか、運命の人と出逢いたい、あるいはパートナーとよき関係を築きたい、などと思うものです。恋や愛情にまつわる願いは、誰しもが持つ自然な感情ですよね。女性が最も輝くのは、周りの人から愛情をたっぷりと受け、内面と外面が共に満たされた美しい存在でいるときです。

そもそも、この世に「女性性」として命を授かるということを霊的な観点からとらえると、現世で愛と美について学び、楽しみなさい、という霊界からのプレゼントだと言えます。そのため、霊感を磨くことは非常に大切なのです。霊能力や霊感は、基本的に全ての人間が持っているパワーです。特に女性には、男性に比べ強くしなやかな霊感が備わっています。古代には、卑弥呼に代表されるような、女性の霊能力によって世が動かされていました。しかし、現代社会では霊感や霊能力を意識する機会があまりないために、せっかくの力を眠らせている人が多いのだと言えます。 では、霊感を高めて、周囲から愛を受け、輝ける女性になるためには、どうすればよいのでしょうか。


まず、「あなたは既に愛されている」ということを知ってください。どんなひとにも、必ず守護霊がいます。彼らはあなたを愛し、慈しみ、時には叱咤激励しながらも進むべき方向へと導いてくれています。いつでも一番にあなたを思い、愛し、そして幸福を心の底から祈っているのです。たとえあなたが恋に悩み、誰にも相談できずに苦しんでいるとか、自分には味方がいないのでは、と感じるような状況であっても、守護霊は決して見放したり裏切ったりしません。常に優しいまなざしで見守り、何かあったら絶対に手を差し伸べてくれる、いわば「魂の親」のような存在です。そして、その守護霊はさらに霊格の高い天使や神から守られ、多くの愛情を受けています。すなわちあなたの魂は、霊界の高次エネルギーともつながっているのです。あるがままの状態で、あなたは満たされ、祝福され、許された存在であることを受け止めましょう。

特に日本人は、霊的にみても思いつめやすく、何事も頑張りすぎる傾向にあると言われています。「もっとこうなりたい」と理想を目指して努力することは、一般的には美徳とされますが、霊的観点からすると違います。あなたに足りないものなどありません。あなたの手中に、もう全てがあるのです。 努力や向上心を強く持つことは、今の自分を否定することにつながります。「今が駄目だから、こんな姿へなろう」という考えが、霊感を鈍らせ、本来の豊かな魂を曇らせてしまうのです。あなたの中にある、宝石のように光る魂、つまりは無邪気な感情や感覚をよく見つめてください。ポジティブな気持ちは勿論のこと、怒りや悲しみも、否定することなく感じて、味わいましょう。それは「己を愛し、生を楽しむ」ということです。それだけで、波動や霊感は劇的に高まります。


また、女性が霊感・波動を高めるためには、美しいものとの触れ合いも大切です。特に、自然のエネルギーを分けてもらうのは効果的です。太陽を浴び、緑の中へ散策に出かけましょう。パワースポットなどにはあまりこだわらなくても大丈夫です。人は、住んでいる土地から多くの霊的エネルギーをもらっています。ですから、それを補うというような感覚で、近所の公園や、あなたが美しい風景と感じた身近な場所へ行くのがよいでしょう。花を部屋に飾るのもおススメです。また、霊感の高い人と話したり、一緒に過ごしたりするのもよいことです。電話占いなども、上手に活用してみてくださいね。食べ物では、新鮮な果物と野菜の摂取を心がけてください。また、水をたくさん飲むことも、あなたの美しさと愛への感受性を引き出します。衣服や住居はできるだけ清潔に保ちましょう。中でも、寝室周りを整えると、波動の質が一気に高まります。シーツや枕などはこまめに変えたいものです。音楽を聴くのもよいことです。心に響く音楽は、身体と心のすみずみまで染み込み、あなたの魂を美しく磨いてくれます。絵画や写真などを見るのも同様です。

また、何かと情報過多な世の中ですが、識者やメディアの意見に惑わされず、自分自身の直感を信じましょう。腑に落ちる、という言葉がありますが、理屈や世間体よりも、心で感じたことの方が霊的なアンテナとしては正確です。霊感のはたらきと感性は密接にかかわっています。

あなたが本来生まれ持っている霊能力、そして女性らしい美しさを自覚し、花開かせてください。そうすることで自然と波動は整い、素敵な男性から愛されるような、魅力的な女性になるでしょう。

あなたへのおすすめ