占い師インタビュー

霊感占いが恋愛成就に強い理由と現状について第60回 美唄先生

恋愛成就

青森の地で、陸奥鑑定所として対面占いのサービスを開始して40年以上。電話によるサービスを開始して以降、あっと言う間に人気電話占いとして知られるようになった陸奥。その中でも、恋愛相談の依頼に強いのが美唄先生。相手の気持ちを読み取って、二人の縁をつなげることを得意としています。発せられる言葉の中に込められたパワーに、相談者もすぐに気付くことでしょう。魂を見て、天職に気付かせてもらうこともあります。人生の目標が見付からない、生きがいが見付からないといった人も、美唄先生に相談することで新しい一歩を踏み出すことが叶うはずです。


編集部 霊能鑑定を専門にしている電話占い各社の鑑定依頼の内容で一番多いのは、やはり女性の恋愛に関する悩みだと聞きました。この辺は普通の占い鑑定と同じですね。

美唄先生 ええ、そうですね。私が在籍している陸奥に限らず、どこでもそうだと思いますよ。電話占いを利用されるお客様は7割方が比較的若い独身女性ですから、おのずと恋愛の悩みが多くなるわけです。


編集部 美唄先生も、恋愛問題の悩み解決を得意とされているそうですね。具体的にはどんな相談をされますか?

美唄先生 一番多いのは片想いの悩み、次に恋人が欲しいとい悩み、それから復活愛や略奪愛に関するご相談、あとは恋人に他の女性の影が見えるとか、そんなところでしょうか。


編集部 基本的には霊視で鑑定されるのですか?

美唄先生 はい。まず霊眼を使って相手の男性の姿を捉え、どこで何をしているのかとか、そもそもどういう性格の人であるのかとか、お客様のご要望に添う形でそうしたことを色々と見ていきます。


編集部 電話している相手である相談者はともかく、どうして第三者のことまで見えてしまうんですか?

美唄先生 相談者の想いの糸を辿って相手に行き着きます。大抵は相談者の頭の中は片想いの相手もしくは恋人のことで頭がいっぱいですから、まずその中味を覗かせていただいて、それを踏み台にして相手の男性へと意識を飛ばすのです。


編集部 お話を伺っても正直、良く分からないところがありますが、それは自分が霊能者ではないから仕方がないことなんでしょうか?

美唄先生 まあ、元々は理屈では説明しにくい世界ですし、私自身にしたところできちんと理論だった説明はできません。霊能力に関することはあくまで比喩的にしか語れないのです。


編集部 そうですか。ところで恋愛の悩みを相談する際に、霊能鑑定ならではのメリットというのはありますか?占術鑑定との違いと言いますか……。

美唄先生 第一には、相手の名前や素性が分からなくても、相性や恋愛に発展する可能性を見ることができるというところでしょうか。例えば、毎日の通勤電車で乗り合わせている男性に好意を持って、その人のことを深く知りたいと思ったとき、普通の占術では相手の名前も生年月日も分かりませんから占うことは不可能ですが、霊能鑑定にはそれができます。私の過去の鑑定例でもそういう方がいらっしゃいましたよ。


編集部 その相談は最終的にどうなりました?

美唄先生 霊視で相手の男性のプロフィールや恋人がいないこと、また相談者の方との霊的な相性も良かったので、思い切って声を掛けてみることをお勧めしました。それでその通りにされて交際に至ったとご本人から伺っています。


編集部 なるほど、そういうところは確かに便利ですね。

美唄先生 あとは念飛ばしや祈祷術で相手の気持ちを変えることができる、というところですね。イタコ系の霊能者の場合は、想う相手の生き霊と相談者を口寄せで会話させて両者の間に気持ちの絆を作り上げるということもします。


編集部 片想いの恋で悩んでいる方や復活愛を望んでいる方には願ってもないことですね。

美唄先生 霊視と霊感で相手が自分をどう思っているのかがつぶさに分かり、さらにどのようなアプローチをすれば気持ちが通じるのかも分かりますから、恋の成就に向けて行動しやすくなります。また、相手に気がない場合でも念飛ばしの術や各種の祈祷術、さっき言ったイタコの口寄せと呪術などでその気持ちを変えて振り向かせることもできるので、そういう至れり尽くせりの点が人気の原因になっているのだと思います。


編集部 ずばり、霊能鑑定で恋の願いが成就する可能性というのは何%くらいなのでしょうか?

美唄先生 個々の状況にもよりますが、強力な能力を持った霊能者や祈祷師が携われば、ほとんど100%の確率で叶うのではないかと思います。そういう私自身も、今まで片想いの相談で必ずお客様の願いを叶えてまいりましたし…。


編集部 そのお話はスタッフの方から伺いました。美唄先生は百発百中で恋の願いを叶えてくれると(笑)

美唄先生 ええ、自慢するわけではありませんがその自信はあります。


編集部 先生はアドバイスを主体にしてそれをなさるのですか?

美唄先生 8割方はそうですね。あとの2割は相手に対する念飛ばしも併用します。相談者がどのような行動を取っても相手に好意を持たれる可能性はないと断じた際は、もう完全に念飛ばしでその相手の意識操作をします。


編集部 恋の望みを無理矢理にでも叶えると?

美唄先生 少なくとも私はそういうモットーです。もっとも無理矢理に縁を結ぶのは自然の摂理に反するとおっしゃって、そういうことはされない先生も大勢いらっしゃいますね。正直、どちらが正しいのかと言えば、そういう先生方の考え方なのですが、でもどうしても私はお客様の望みを優先させてしまいますね。


編集部 相手の意識を操作することで無理矢理に縁を結んで、後で困るようなことはないのですか?

美唄先生 元々、縁のあるカップルに比べれば、やはり後々、別離しやすいというところはあります。その辺は努力して関係を保つ必要がありますね。でも世の中には相性が良くないカップルもたくさん存在していますから、それと同じように考えていただければ良いかと思います。


あなたへのおすすめ