占いの種類と占術

スピリチュアル鑑定スピリチュアル・かんてい

スピリチュアル鑑定とはどのようなもの?

スピリチュアル鑑定のイメージ

近年はテレビや雑誌などでよく耳にするようになった「スピリチュアル」という言葉ですが、皆さんはその言葉の意味を知っていますか?スピリチュアルとは「霊魂」や「神」など、人間の目で見ることはできない「超自然的」な存在を信じたり感じたりすることや、その思想に基づいて「実践すること」を総称してそう呼びます。ただし、「スピリチュアル」という言葉を辞書やインターネットで調べると、「霊歌」「黒人霊歌」と解説されているのが一般的です。現在巷で使用されている「スピリチュアル」という言葉は、正確には「スピリチュアリティ」という言葉なのです。しかし現在は「スピリチュアリティ」が「スピリチュアル」という言葉に置き換えられて使われることが多くなりました。

スピリチュアルの思想を元に様々なことを読み取り、それによって問題解決を行うのが「スピリチュアル鑑定」です。簡単に言えば霊能力や神のパワーを使って行う占いの一種で、「オーラ占い」「前世占い」「ヒーリング」などもスピリチュアル鑑定の一種として扱われることもあります。

スピリチュアルアドバイザー

「スピリチュアル鑑定」を行う人間のことを「スピリチュアルアドバイザー」もしくは「スピリチュアルカウンセラー」と呼ぶことがあります。スピリチュアルアドバイザーやスピリチュアルカウンセラーは、霊視やオーラ鑑定などスピリチュアルな能力を使って、相談者の悩みを解決するための答えを導き出してくれる人間です。スピリチュアルアドバイザーやスピリチュアルアカウンセラーは、人それぞれ占いの方法や得意ジャンルが異なります。

スピリチュアル鑑定を希望する場合は、インターネットなどで検索をして占者のプロフィールや占いのスタイルを確認してから選ぶようにしましょう。口コミサイトの評判なども参考になるかもしれません。直接会って鑑定をしてもらう方法もありますが、電話やメールだけのやり取りで鑑定が可能な場合もあります。対面では話しづらい悩みを相談したいときや、遠方にいるスピリチュアルアドバイザーやスピリチュアルカウンセラーに依頼をしたい場合は、電話やメールが良いかもしれません。

スピリチュアル鑑定ではどんなことを占える?

スピリチュアル鑑定には実に様々な方法があります。霊界からのメッセージを聞いたり、霊視によって未来をのぞいたり、あなたの体から出ているオーラを見たり……。鑑定方法が豊富なので、鑑定できる事柄も多岐にわたります。スピリチュアル鑑定は「どんなことでも占えるオールジャンルな占い」と言っても良いかもしれません。自分ではどうにもできない問題をスピリチュアルなパワーで解決して欲しいと思ったら、仕事、恋愛、健康、お金、どんなことでも相談ができるのです。

オーラを読み取るスピリチュアル鑑定とは?

スピリチュアル鑑定の方法のひとつに「オーラ鑑定」があります。オーラとはすべての人間の体から出ているものですが、通常は目で見ることはできません。しかし、スピリチュアルなパワーを持った人間ならばオーラを見ることができるのです。そうして読み取ったオーラから、様々な問題解決を行うのが「オーラ鑑定」です。

オーラには色や強弱があり、それは人ぞれぞれ異なります。大きな円を描くように色が濃く出ている場合は「オーラが強い」、逆の場合は「オーラが弱い」という状態です。

例えば「職場での人間関係が上手くいかない」と悩んでいる人のオーラが、非常に弱かったとします。職場で上手くいかない理由は、「オーラが弱いことによって、部下や上司からの信頼を得ることができていない」と考えられます。その結果を踏まえて、オーラを強くできるように努力をすれば良いのです。もちろん、具体的にどのような努力をするのかをアドバイスしてもらうことができます。

また、オーラの色も重要です。オーラの色がどんなことを意味しているのか、いくつかご紹介しましょう。

レッド

レッドは活力の証であり、行動力のある人や活動的な人からは赤いオーラが強く発生します。また、怒っているときもレッドのオーラが強くなります。

グリーン

グリーンは癒しのカラー。「一緒にいると癒される」と思われる人からは、グリーンのオーラが出ているのです。

ピンク

愛情を示すピンクのオーラは、感情豊かな子どもや女性から出やすいと言われています。恋愛を成功させたいと願う女性は、このピンクオーラを強調できるように努力するのが良いでしょう。

イエロー

太陽の色とも言われるイエローのオーラは、明るく好奇心旺盛な人のオーラです。みんなに好かれる人気者からは、イエローのオーラが出ていることが多いそうです。

オーラカラーは生まれつき決まっているものではなく、そのときの心境や状況によって変化します。転職や結婚など人生の転換期にオーラカラーが変わることも多く、「女性は30歳前後でオーラカラーが変わりやすい」と言われることもあります。もちろん、自分の努力次第でオーラカラーを変えることもできます。自分の人生を好転させるために「オーラカラーを変えたほうが良い」という鑑定結果が出た場合は、理想的なオーラカラーに変えるためのアドバイスを受けてみましょう。

有名なスピリチュアル鑑定士は?

スピリチュアル鑑定士の中には、テレビなどでよく目にする有名人もいます。最近人気の二人のスピリチュアル鑑定士をご紹介しましょう。

江原啓之(えはらひろゆき)

世界ヒーリング連盟会員に所属するスピリチュアルカウンセラー。英国で学んだスピリチュアリズムも取り入れたカウンセリングには定評があり、近年はテレビや雑誌でもおなじみの人気鑑定士。講演会なども積極的に開催し、スピリチュアリズムを世に普及させた人物の一人でもあります。ただスピリチュアル鑑定を行うだけではなく、人が前向きな気持ちで生きていくことができるような温かいアドバイスや元気になれる言葉を与えるという、人間味あふれる鑑定スタイルも話題となりました。

スピリチュアル女子大生CHIE

テレビ番組の出演がきっかけで一躍人気者となった「スピリチュアル女子大生CHIE」。相談者の性格や隠れた願望など、様々なことをスピリチュアルなパワーで見事言い当てることができるそうです。交通事故をきっかけに、人間のオーラや霊の存在が見えるようになったという彼女。彼女の能力の信憑性については賛否両論ですが、これからの活躍が楽しみな若手のスピリチュアル鑑定士です。

あなたへのおすすめ