電話占い体験談

主人の軽薄な本性を教えてもらいました

不倫

占い好きの友人にすごく当たると勧められ、朝霞先生に相談をしました。
結婚して3年目、主人が以前より冷たくなった気がして悩んでいたためです。私と主人は休日が合わないことが多く、以前は何をして休日を過ごしたかを報告しあうのがお決まりでした。でも最近は、「寝てただけ」と言われて終わり。すごくさみしいし、女の勘で何か嫌な感じがしていたんです。

朝霞先生には、「主人が冷たくて悩んでいます」とだけ伝え、霊視をしてもらいました。すると、「一昨年の9月、ご主人は体調が悪かったですね。その時期に浮気が始まったのが視えました」と言われたのです。私はあまりのショックに声が出ませんでした。一昨年の9月、確かに主人はうつ病で休職していたのです。それがわかる時点で、朝霞先生は本物であるということ。

それならば、浮気も当たっているのではないかと、一瞬で理解できたためです。本当なのであれば、私は許せませんでした。主人は一昨年の9月から半年ほど休職し、私はその期間、大黒柱として仕事を頑張り、家事も看病もこなして彼を支えたのですから。言葉の出ない私に朝霞先生は、相手は5人程のグループの1人で同い年の独身女性であること、私と離婚する気はなく遊びの不倫であることを教えてくれました。そして、「あなたは1人でも力強く人生を楽しんで、次のパートナーを見つけられる人ですよ。すでに次のパートナーは視えています」と言ってくれたのです。

その日、寝ている主人のスマホをチェックしたところ、朝霞先生の鑑定が見事に的中していました。一昨年の9月、私が仕事に行っている時に主人は、気晴らしにと大学時代の5人グループで頻繁に出かけるようになり、その中の1人の女性と関係を持つようになっていました。主人はその女性に、「結婚するなら美香(私)だけど、付き合うなら○○ちゃんだよ」などと言っていました。そのメッセージを読んだ私は一気に冷静になり、手際よく全ての浮気の証拠を自分のスマホへ送り、翌週には主人の両親と私の両親を呼び出して全てを暴露、離婚を成立させました。

今は自分でも驚くほどスッキリして、意外とモテる独身生活を楽しんでいます。朝霞先生に相談していなければ、あんな男と無駄な時間を過ごしていたかと思うとぞっとします。本当に本当に、ありがとうございました。次のパートナーを楽しみにしています!

あなたへのおすすめ